今日も不倫サイトにはたくさんの人妻が集まっており、自分の好みに応じて相手を探しています。そのおかげで男性はすぐにセックスが楽しめるのですが、冷静になると「不倫するほど夫に不満があるなら、なんで離婚しないのかな?」と思いますよね?

たしかに離婚すればまた独身に戻るわけで、そこからは誰とセックスしようが問題はありません。ですが、「不倫するくらいなら離婚する!」という女性は少数派であり、ほとんどの人は不倫サイトを使いつつも夫との生活を続けているのです。

なぜ離婚せずに不倫で憂さ晴らしをするのかと言うと、『離婚というのはすごく面倒だから』ですね。すでに結婚されている方なら分かるかもしれませんが、独身の方ほど不倫という関係を不思議に思いやすいため、今回は女性の悩ましい現状についてお伝えします。

まず、結婚する前には恋人として付き合う夫婦がほとんどですよね?
そして恋人というのは法的な拘束力は皆無であり、「この人とはもう会いたくない…」と思ったら、それを伝えてお別れすればなにも面倒はありません。

また、恋人に浮気がバレたとしても法的な制裁はできず、ぶっちゃけてしまうと『浮気して遊んだ者勝ち』という側面もあります。
無論、周囲の人には冷たい目で見られるので、なんのペナルティもないとはいきませんが…。

ともかく、恋人関係というのは予想以上に気楽なのですね。
ですが、夫婦になってしまえばそんなに簡単なものではなく、財産などの分与もあってか、法的な拘束力もしっかりとつきまとうのです。分かりやすく言うと、『夫婦が別れるのは面倒が多い』のですね。

お互いに目立った非がない場合、財産などの奪い合いが起きるかもしれませんし、どちらかがごねれば離婚も成立しません。そして男性に比べて女性は結婚後に仕事を辞めることが多く、経済的にも苦境に立たされますよね?

だからこそ、不満があっても「生活もあるし、時間もかかるし…」と思ったら、渋々でも夫婦生活を続けるのです。とはいえ、すべてのことを我慢して続けるのは難しく、せめて「この身体の疼きを満たしたい…」なんて思ったら、不倫でもしてスッキリさせたいですよね?

そんなときこそ不倫サイトの出番でして、このサイトを使えば夫の目を盗んで不倫することも難しくありません。夫相手では楽しめなくなったセックスも、不倫相手ならばとても興奮できるため、憂さ晴らしには大変都合がいいのです。

離婚というのは予想以上に大変なことばかりですので、安易な結婚は控えましょう。