不倫サイトにはたくさんの女性がいるので、「適当に声をかけていても、いつかはいい相手が見つかりそう!」なんて期待しませんか?かなり運がいい人ならそれもあり得るでしょうが、実際にはなかなか上手くいかないのです。

たとえば「いろんな人にメッセージを送りたいけど、一人一人に文章を打つのは面倒だから、コピペでいいや」なんて考えていませんか?世の中には『出会い系などに役立つテンプレート』もたしかにありますが、女性はそういう手抜きに大変敏感です。

さらに言うと、女性側は毎日たくさんのメッセージをもらっているので、心のこもっていないコピペメッセージではスルーしてしまうでしょう。最初のうちはコピペメッセージでもうれしくなるかもしれませんが、たくさんもらっていたら慣れてしまい、そのうち少し読んだだけで削除するようになります。

つまるところ、不倫サイトにて出会いたい場合、『相手をしっかりとときめかせる』というテクニックが必要になります。不倫相手をときめかせるなんて、面倒じゃん…そう思う気持ちも分かりますが、セックスしたいなら女性の気持ちも考えないといけません。

不倫サイトを使う女性の多くは、「旦那ではもう満足できないし、誰か私をドキドキさせて!」と考えています。それなのに、最初から「セックスしたいです!」なんて欲望だけぶつけていたら、ときめくどころかドン引きもいいところでしょう。

なので、気になる女性にメッセージを送る場合、相手のプロフィールをしっかりと熟読しましょう。これを読まない男性はびっくりするほど多いのですが、逆に言えば『ちゃんとプロフィールを読んでいることが伝わるだけでも好感触』ですね。

そしてプロフィールに「海が好き!」なんて書いてあったら、こちらの第一声は「僕も海が好きです!今度、海岸線をドライブしませんか?」みたいなメッセージがいいでしょう。
こうすれば、プロフィールを読んでいることがしっかりと伝わります。

こうして第一印象がよくなったら会話もしやすくなるでしょう。
そして会話も弾んだらしっかりと相手を褒め、愚痴を言い始めたら優しく慰めてあげることで、確実にときめいてくれますよ。
こんな風に書くと案外簡単そうですよね?

そう、不倫サイトでは最初のメッセージが大切であり、リアクションをもらえたらかなり上手くいったと考えていいでしょう。そこからは普通に会話をしていけば、きっとチャンスも見つかるはずです。

不倫相手と会うことができたら、あとはセックスを満喫できますよ。