不倫サイトを使っている人妻って、旦那に対してどんな感情を持っていると思いますか?「やっぱり不倫するくらいだから、ケンカ中とか?」とか「表面上は仲良しだけど、セックスレスだったりする?」と思うかもしれませんが、もっとドライな感情を持つ女性もいたりします。

私が不倫サイトで見つけたT(仮名)もそういう人でして、セックスさせてもらっておいてなんですが、「いくらなんでも、旦那がちょっと可哀相だな…」というのが本音です。もちろん口には出しませんし、Tはとても綺麗ですから、セックス相手としては言うことなしですけどね。

そんなTの本音というのは、「セックスはしたいけど、旦那が相手っていうのは嫌かなー」といったものでした。これを聞いた男性は「いやいや、それならなんで結婚したの?」と思うでしょうが、愛情だけが結婚の決め手にはならないのです…。

Tが旦那と結婚した理由は、『会社経営者で収入が多いから』というものでした。きっかけは友人の紹介だったらしく、初めて顔を合わせたときには「髪は薄いし、小太りだし…これはないわ…」というのが感想だったらしいです。

先ほども書いたようにTは美人なので、もっとイケメンを探すことはできます。ただ、会話していると職業やら年収やらの話になり、評価は一変しました。また、性格についても温厚で押しが弱かったから、「この人と結婚すれば、生活の心配がないのはいいかな?」と思い始めたのです。

その後はTも旦那との結婚を決め、今は気ままな専業主婦になっています。なお、旦那とはケンカしないようにいい妻を演じているらしく、たまにセックスもしているのですが…「普段のお礼としてたまに相手をするなら大丈夫だけど、気持ちよくなるために求め合える相手じゃないし…」なんて考えているのだから、女性って怖いですよね?

だからTが不倫サイトを使うのは実に自然なことでして、私とセックスしているときも「やっぱ旦那以外とするのは最高だね!」とご機嫌でした。『結婚するならお金持ちだけど、セックスするなら別の男がいい』というドライな女性の本音は、なんだかすごいですね…。

なお、Tはセックスにおいては肉食系でして、「これだけ旦那さんを積極的に求めてあげたら、もっと夫婦仲も良くなりそうだなぁ…」と思わなくもないですが、それができないからこそ不倫をしており、私もセックスを楽しめるんですけどね。

このように、人妻というのは案外ドライなので、割り切って遊ばせてもらいましょう。