先日、相手女性から求められまして、外でセックスしてしまいました。外でするというだけでも刺激的ですが、女性から求めてきたというのがまた燃えまして、私も青姦は初めてでしたがすごく気持ちよかったですね。

普通の青姦というのは『我慢できなくなった男性が求めて女性が仕方なく応じる』といった形であることがほとんどです。AVでも大抵はそういう形でセックスをおっぱじめており、実際に青姦をしたことがある男性も「こっちから求めたかなぁ」と答えるでしょう。

ちなみに外でした相手は妻ではなく、不倫相手でした。妻とは数年前からレスが続いてまして、とてもではないですが青姦に誘えるような空気ではありません。むしろ、普通のセックスに付き合ってくれるだけでも奇跡でしょう。

レスになった理由は、ほぼ全部私にあります。仕事が忙しくなったことを理由に妻との時間を蔑ろにし続け、お互い寝る時間もバラバラになり、自然と距離ができてしまいました。それでも妻は身の回りの世話はしてくれるので、文句は言えません。

ちなみに体に触れてみると露骨に面倒そうな顔をするので、すぐに手を離しています。こうして書くと夫婦関係を続けているのも奇跡に見えるかもしれませんが、過剰な接触がなければケンカすることはないし、今後はじっくりと距離を縮めていけたら…なんて思っていますよ。

とはいえ、それを実現するのはまだまだ先のことになりそうだから、性欲解消のためには不倫相手が必要でした。オナニーすればいいのかもしれませんが、セックスでスッキリしたほうが長持ちするというか、しばらくはムラムラも抑え込める気がするのです。

そんなわけで不倫相手を作ったのですが、この女性がかなりのお気に入りでした。エロいのはもちろんですが、まるで恋人みたいにイチャイチャしてくれるため、妻との冷め切った時間を忘れることができたのです。やっぱり男は、女性と引っ付くことで楽しくなりますね。

ある日のデートでもイチャイチャしていたのですが、そのときはちょっと興奮し過ぎたのか、相手から人目のないところに誘ってきました。そして私にお尻を突き出してきて、「もう我慢できないから、ここでして…?」と言ってきたのです。

突然のおねだりに驚いた…のですが、それ以上に興奮し、そのお尻を掴んでガンガン腰を振りました。外でのセックスは普通にするのよりも興奮しまして、いつもより濃い精子を相手のお尻にぶっかけたのです。