男性に比べると、女性は周りとの付き合いをとても大切にします。だからこそ「興味はなかったけど、みんなにオススメされたし…」なんて理由でなにかを始める人が多く、それですぐに飽きてしまうのもお約束というやつですね。

男性は女性に比べて好き嫌いがはっきりしているし、1人で生きることに苦痛を感じにくいから、さほど付き合いも大事にしません。だから『人妻は主婦友達に勧められて不倫サイトを使うことがある』なんて聞いたら、頭を抱えるかもしれませんね。

不倫サイトというのは、文字通り不倫相手を探すためのサイトです。「そんないろいろと危ないサイトを、勧められたから使うの?」と思うかもしれませんが、そこには男性と女性で意識の差というものがあります。

また、女性としては「この人も巻き込めば気が楽だし、いざというときは協力してもらえそう!」と考えるから、仲間作りという意図もあるようです。男性からするとたまったものではない…ですが、そもそも不倫をしてしまうのは、男性に原因があることも少なくありません。

不倫サイトを勧められてつい使ってしまう女性には、『普段なら使わないと思うけど、旦那への不満も重なってつい利用してしまう』というケースが多いです。仮に旦那のことを心から愛している場合、いくら誘われても断る人がほとんどでしょう。

つまるところ、女性に不満を抱かせる男性側にも問題があるため、「そういえば、普段はあまり大事にしていないかも…」と思い当たる節のある男性は、もう少し考えて接してあげましょう。そうすれば、もっと夫婦関係も良くなります。

ちなみに私もこのサイトで女性と遊んだことがありますが、その人も友達に勧められて使い始めたらしいです。それ以前から「旦那はいつも帰りが遅いし、約束をしてもすぐに破るし…」と不満を抱いていたらしく、それでつい使い始めたのですね。

不満がある女性というのは不倫サイトにおいても話が早く、私が誘ったらすぐにデートしてくれました。もちろん、不倫ですからデートのあとはセックスが待っており、男としてはとても手軽に楽しむことができたのです。

旦那への不満にはセックスレスも含まれていたのか、私が出しても「もっとして欲しい…」と何度もおねだりしてきて、とても積極的でした。セックスをするだけの関係なら、これくらい求めてくれる女性のほうがいいですよね。

オススメされたから不倫するなんて、少し驚くかもしれませんが…そのおかげでセックスもしやすいので、悪いことばかりじゃない…かもしれません。