日本人には多い人見知りと呼ばれるタイプですが、皆さんはどうですか?私も昔は人見知りだと言われていましたが、社会人として生活を続けていたら慣れまして、今では知らない人と話すときもそこそこ対応できるようになりました。

とくに、ネット上でのやり取りでしたら、結構フランクになれますね。やっぱり直接顔が見えないというだけで気楽に会話ができますし、返事にも多少時間をかけることができるから、相手のタイプによって話し方を変えることもできます。

このため、人見知りだった人もネット上にてやり取りを続けることで、随分と改善することができます。人見知りが悪いとは言いませんが、やっぱり誰かと仲良くできるほうが楽しく生きられますし、不倫サイトとかを使う場合でも同じですね。

人見知りが激しいと不倫サイトでもなかなか声をかけることができず、当然人妻と遊ぶこともできません。そもそも人見知りの激しい人はこういうサイトを使わないかもしれませんが、どんな人でも性欲はありますし、「人見知りだけど、セックスしてみたい…」と考えることはあるのではないでしょうか?

なお、これは女性側も同じみたいでして、旦那とセックスできずにたまっている女性は、「人見知りだしちょっと不安だけど、不倫サイトを使ってみようかな…」と悩むことがあります。そういう女性をサイトにて見かけたら、まずは優しく声をかけてみるのがいいでしょう。

私がこのサイトで知り合ったA(仮名)という女性も、最初はかなりの人見知りでした。声をかけたときから「あ、この人はまだ不安とかありそうだな」と思ったのでとくに丁寧に接するようにして、まずは信頼を勝ち取ろうと考えたのです。

するとそれが功を奏したのか、しばらくすると「○○さんと会ってみたいです」なんて言うようになりまして、すんなりとデートに誘えました。いくら人見知りであってもこういうサイトを使う以上、旦那以外とセックスしたがっているのは明白ですからね。

デートしたら、もちろんセックスもできました。ホテルに入るまでは緊張していたAですが、セックスを始めると淫乱な本性をオープンにし、事後に「次はいつ会えますか?」なんて聞いてくるほどになったのです。

今では人見知りっぽさはなく、私に対してもよく甘えてくるようになり、それを指摘すると「○○さんと不倫サイトのおかげですよー」なんて笑うのですね。不倫という行為は褒められないかもしれませんが、人見知り改善もできる…かもしれません。