2年ほど前、私は妻子持ちでした。
妻はちょっと強気ですが美人ですし、子供も妻に似て可愛いですし、「まあ男なんてATMみたいなものだし」と割り切って働いていたのですが…今の私は『不倫サイトで知り合った女性』と結婚を前提にお付き合いしてまして、妻とは別れています。

実は私、妻の浮気を疑い始めた頃から、不倫サイトを使って相談相手を探していたのです。
私の友人から「お前の奥さんに似た美人がイケメンと歩いてたけど、他人だよな?」という報告をもらってから、こっそりと調べてもらいました。

この調査中、私は『表向きは妻子を大切にしつつも、浮気が事実ならば裁判の上で離婚を行う』という状態で生きていたため、神経がすり減っていました。
妻を信じたいという気持ちと浮気していた際の怒りが頭の中で混ざり合い、発狂しそうでしたね…。

そんな中、私の救いが『不倫サイトで見つけた年下女性』でした。
名前はマチコ(仮名)という人でして、相談相手を探していたなんて書きましたが、実際は単なる話し相手…私を受け止めてくれる女性を探していたのです。

その点で言えば、マチコは素晴らしい女性でした。
事情を話しても変に深入りはせず、「私は話を聞くことしかできませんけど、いつか○○さんが元気になれるように祈ってます」と言ってくれて、マチコとの会話が支えになってくれたんです。

そして調査が進み、浮気が確定したと同時に離婚裁判を行い、妻から慰謝料をもらいつつ子供も押し付けました。ちなみに子供はそのイケメンの子でして、私が育てる義理はまったくありませんからね。なお、妻の計画は「イケメンの彼氏はお金がないから、地味だけど稼ぐ男と結婚して子供を養わせる」というもので、今考えると最低最悪な女性でした…。

ただ、こんな女性でも別れた直後はつらくて、マチコにも慰めてもらいました。
男友達も事情を理解していろいろと差し入れてくれましたが、マチコとの会話が一番癒やされて、私も1ヶ月もすればかなり元気になれたのです。

そして慰めてくれたお礼としてマチコをデートに誘い、そこで正式に交際を申し込みました。
マチコは「傷付いている男性に付け入るのは嫌だから、○○さんが本当に元気になったとき、また愛してるって言ってくださいね」と言ってくれて、最初から最後までマチコは人間のできた女性でした…。

今はマチコとの結婚も控えており、毎日が幸せです。マチコとの子供が産まれたら、今度こそ全力で養いたいと思います。