生理というのは女性にとって憂鬱になってしまうイベントですが、最中ではなくおよそ2週間前くらいだと、かなり性欲が強くなるのはご存じですか?人間の性欲というのは子孫を残すためのメカニズムであり、女性にも性欲が強くなる日が存在します。

このため、生理前の女性というのは非常にセックスしたがっており、運良く誘えたら簡単にやらせてくれるかもしれません。ただ、性欲の強い女性が相手だと簡単には終われないため、男性側もしっかりと相手をしなくていけないでしょう。

私も性欲の強い女性とすることが多いのですが、すぐに入れるのではなく、入念に愛撫をするようにしています。本音を言うならすぐにでも入れたいのですが、男性は挿入すると射精しやすくなるため、先に女性を満足させるなら愛撫を続けるほうがいいでしょう。

こうした気遣いもあり、相手女性を安定して満足させており、お互いが気持ちよくセックスを楽しめています。恋人相手はもちろんのこと、セフレや不倫相手もきちんと満足させてあげることで、いい関係を続けることができますよ。

ちなみに私のセックス相手は、『生理前になったらいつも不倫サイトを使っていたO(仮名)』という女性でした。Oは人妻で旦那とは随分とご無沙汰らしく、それでも普段は我慢できていたようですが…生理前になると、やっぱり我慢できないようです。

そう、Oが不倫サイトを使う理由もセックスレスであり、性欲が強くなるときだけ相手を探していました。基本的には1回だけの関係が多いみたいですが、私はOの強い性欲をしっかり満足させたこともあり、今はお気に入りとしてちょくちょく呼ばれています。

最初に不倫サイトで会話していたとき、Oは自分から「生理前になるとすごくムラムラして、我慢できないんだよね…」と教えてくれました。こういう女性ならではの性事情を聞いているとやっぱりドキドキするものですし、興奮しますよね?

そんなOですが、ホテルに行くまでは大人しめの性格でして、格好も地味です。ただ、ホテルに入ると隠さなくてもよくなる分、いきなり抱きついてきたり、脱がすと派手な下着だったりして、性欲の強さを物語っていました。

それを見た私もすっかり興奮しましたが、ここですぐに入れると負けなので、愛撫は丁寧に、時間をかけて行ったのです。Oはここまで丁寧に触られたことはなかったのか、行為の最中もずっとうれしそうでしたよ。

生理前の女性はこんな風に遊びやすいので、見つけられたらラッキーだと思います。