私が不倫サイトで知り合った女性のパンツを脱がしてびっくりしました。
なんでびっくりしたかといったら、そこにあるべきものがなかったんですよ。
あるべきものってのは、お毛毛のことです。

完全に脱毛していたのですね。
いや、そういうことしている女性がいるらしいとはどっかで聞いたような気もしますが、私も不倫サイト歴は長くなりますが、本当にお目にかかったのは初めてでした。
いやはやこれは収穫でしたね。

生まれたばかりの状態のおマンコはまるで子どものそれのようで、思わずほおずりしちゃいましたよ。挿入したら罪悪感というか、犯罪的な気分になりましたね。
いや、もちろん相手は人妻だから熟女ですよ。

けれども、VIOゾーンがすっきりしていると、ダンナに何も言われないのか疑問に思いました。
彼女によると、そのダンナがチクチクするとか文句ばっかり言ってくるけど、毎回毎回、エッチのたびにお手入れするのが本当に面倒だったということでした。
だから、脱毛してきれいにしてもらったそうですよ。
極端ではありますが、そういう思い切りの良さは好きですね。

突然、全部処理してきたら、ダンナにはびっくりされたらしいですね。
でも、不倫相手からは評判がいいとか。
裸になると、みんな一瞬びっくりするけど、最後にはツルツル以外は考えられないと言い出すということでしたね。それは私も同意しますね。

ちなみに、ツルツルにしてからは、ダンナとは数えるほどしかエッチしていないということでした。ということは、ダンナの金で、知らない男のために脱毛したことになりますな。
彼女のダンナももったいないことをするもんですが、こればっかしはどうしようもないですね。

私も、ツルツルのおマンコに感動して、彼女が気持ちいいかは分かりませんが、すべすべの部分をずっと撫でていましたよ。剃ったんではなくて脱毛でしたから、ツルツルでほおずりしたりキスしたり舐めたりしても、まったく抵抗がなくて気持ちよかったですよ。

彼女がVIOゾーンを処理していることは、不倫サイトでやり取りしているときから聞いていたんですね。ですが、処理したと言っても、せいぜい端っこの方を整えているくらいだと思っていたんですよ。それがまさかきれいさっぱり毛がなくなっているとは思いませんよ。

彼女とのエッチのことは、もうお毛毛のことしか覚えていませんね。
ほかのことはどうだったかな。毛以外のことは……きれいな人でしたよ。